J55evo エンジンオーバーホール 2010.2.2〜3.15

G54Bシリンダブロック・コンロッド・ピストン
クランクシャフト・カムシャフト等 内燃機屋さんから帰宅

.0.5mmオーバーサイズにボーリング
ブロック上面修正

コンロッドは0.8mmオフセットフルフロー加工 

フルフロー用スナップリング溝切り
ピストンピンカット
バルブリセス インテーク2.0mm

ピストンはマグナムピストン

シリンダヘッドは輸出用ジェットバルブ無し仕様

ヘッドは面研 0.8mm

カムシャフト研磨加工 オリジナルプロフィール
72°8.2mmリフト リューブライド処理

クランクシャフトはダイナミックバランス・曲がり修正

メイン・コンロッドメタルはWPC処理

ここからはエンジン組み立て
まずはシリンダブロック洗浄

シリンダブロック・オイルパン塗装

シリンダヘッドポート研磨

バルブ摺り合わせ

バルブは新品を用意

バルブ関連は純正新品を使用

ステムシールは純正工具を使用し取り付け

バルブスプリング取り付け

コンロッド重量合わせ

ピストン重量合わせ

クランクシャフトジャーナル・ピンをラッピングします

ピストン・コンロッド組み付け完了

クランクシャフト組み付け

ピストン挿入

マグナムピストン+コンロッドオフセットなので
上死点ではピストンがブロック上面より飛び出ます

ピストン組み付け完了

オイルポンプ・タンミングチェーン等全て新品を用意

チェーンカバーを磨きます

仕上げはホワイトダイアモンド

ウォーターポンプ取り付け

オイルパン取り付け

ロッカーアーム・アジャスター等は新品を使用

カムシャフト取り付け完了

ラッピング完了

エンジン完成

車体から元のエンジンを下ろします

下ろしたエンジンから補機類を移植

補機類移植完了
タコ足は撮影用に借り付け