J53 鉄のマフラー

新規購入した ロータリーバンドソー 
ブレードは1インチで18山で、しかもスレンレス対応 切れ味は申し分ない

まずはこまめに切断 角度は5°これはほんの一部

二つのリアテールの輪切り

フランジは最終的に4セット使用

テールが完成

左に出るサイレンサーの入り口

右サイレンサーの入り口

フランジの溶接も何とか上手く言った

右サイレンサーの入り口のパイプ

中間パイプの二股の部分

二股で別れ、右サイレンサーへ行くパイプ

右サイレンサーに行くパイプの完成

分岐にフランジの溶接

高さの違う取り付けブラケットを作成

ヘッダーでパイプ取り付け部分の形状変更の為取り外した、切断して加工

パイプをぶつける為、上に上げてフレーム横からのレイアウトにする事にしたが・・・・

形状が複雑になり、このままではどうしても入らなかった
設計のミスです

フランジの位置変更で、やり直したが
かなりの時間がかかってしまった

ブラケットの取り付け作業中

てこづったヘッダーも塗装しての完成

中間パイプも完成した

塗装して完成するサイレンサー(右側)

以降の写真は取り付けた状態

TIG溶接未経験であったが、何とか完成した(製作者J53所有者)
完成までは3週間かかった。
もうマフラーは当分作りたくない

タコ足から分岐までの、レイアウトのやり直し

ボディーに接近し過ぎた為

バラバラに分解

フランジの位置を少し」奥に

再びS字を作成

出来上がった、中間パイプ

取り付けステーの強化

2006.5.16〜19 中間パイプの形状変更、中間サイレンサーの追加

** トラクションシリンダーの取り付けボルトがパイプにあたり「へこんだ」よって上部へ移動
** さらに静かに! J55純正中間サイレンサーの追加を行った

またまた切断で作り直し

以前より若干上向きに!

フランジの取り付け位置も変更した

タコ足のフランジはそのまま

60o程上部へ

中間サイレンサーの出口にフランジを追加

中間サイレンサー部が完成

耐熱黒塗装の乾燥中

取り付けブラケット・遮熱版の作り直し

出来上がった

2006.5.19 中間パイプの形状変更、中間サイレンサーの追加
      このページの後方に