Project-J 2005.12に発足 数々のジープに伝説を残して2006.1.8に解散

部品の移植 2005.12.31大晦日 1台のフルチューンジープから3台のジープへと部品の移植を行い
合計11台のジープに行き渡った。

大切に大事の乗っていたジープにも各所に腐食が進んでいた

早朝移植を受けるジープが到着、早速作業に
自分の事は自分で!工具からジャッキまで持ち込まれた
楽しい?作業開始となった。

即ホーシングが外される

取り外されたホーシング(LSD)

待望のLSDが手に入ったイッペー
シャフト・ブレーキ関連は既設の部品を使用

着々と作業は進行していった

ローアングルからの撮影 自前のジャッキスタンド

既に自分達のジープは追い出されている

追い出された我が家のジープ達

フロントのデフカバーまで、外される

アクスルシャフト・シューライニング等は
そのまま使用する

既設のホーシングの取り外し風景

3人がかりで、作業は道路にまで

作業にも余裕が! カメラ目線

自宅での作業 こんな感じで行われていた

スペーサーの穴の位置と左右の間隔シム調整に
手こずったが、納得の仕上がりとなった

タイヤをつけて完成 最後で時間がかかってしまった

午後3時 ロールケージ・バケットシート
装着予定の準くんJ57が到着

装着前の状態

移植準備の整った、ロールケージ

一体化の為 4人で移動

広い場所であれば、頭上を気にせず出来るのに

完成まじか

我がFactoryにはチェーンブロックが無い為
エンジン載せ換え作業は別な場所へ移動

2006.1.6 エンジン移植再生する為の部品

2005.12.31 手前に写っているジープが部品取りのフルチューンJ59

トーバーが大活躍

グリル・フェンダー・ウインドーも取り外された

2006.1.8 エンジン移植完了

エンジンは準くんJ57へと移植

エンジンはなんとG54Bキャブターボ!

スペックは次回

とりあえず今回はここまで 完成は次回アップ致します!

足回りは甲斐くんJ57へ