J53 EXTERIOR

おなじみの、フリーハブ

コーナーリフティングハンドル スペヤタイヤブラケット
の取り付けステーの関係上 取り付けには加工が必要
本体の黒色は塗装でなく、黒メッキ

900M 無線アンテナ 右に可動するよう加工

手前プライバー ラジオのアンテナ
奥には、ナタとノコギリ格納

144M&430M無線アンテナ
アンテナブラケットは手前と左側面をカットしてある

25年ぶりに、鉄からステンレスに変更したピントルフック
右側にはキャンプ等に役立つハンドソープ

リアバンパーをくり抜いて配置したプロジェクターの
バックランプもちろん左右に配置  
マフラーはダウンテールの60パイ

最近見かけなくなったパイオニアツールセット
すごく便利ですが?ブラケット取り付け穴の位置が難しい

単純な泥除け ところがかなりの威力を発揮する
右側はサイドバックランプ バックギアでON

後方視界確保の、やや大きめのフェンダーミラー
裏面はステンレス

おなじみの、ウォーンウインチ
XD9000 最大牽引力4100kg

ローラーフィアリードの前にナンバーが?
使用時は
「写真にカーソル移動で」

このように使用します

アールズのオイルクーラー

ウインチのリモコン端子のみ移動
右側のエコノフィットは何だ?

ジェリ缶キャリアにナンバープレートを移動
ジェリ缶を載せる時は
「写真にカーソル移動で」

こうなる

もっぱら蛇口付きの水タンクを装備する

ワーパーアーム、ブレードはソリの有るJ-55のものに変更
色も黒で完璧

一度はつけたいスポットランプ、ただし光軸を変更するには
JEEPを移動しなくては、での発想から
IPFのスポットを改良して、前後左右に手動で可動可能にした
「写真にカーソル移動で

上も動くのです

ホーンを外して、これまたプロジェクターの
フォグランプを左右に

左右に再び、バンパーをくり抜きプロジェクターを
トゥフックには外れ防止のストッパー有り

ウインカーガードも付いています

シビエのヘッドランプ ポジションランプは
青LEDを改良して装備

ヘッドランプの変更 同じシビエのブルーリフレクター レンズカットはほぼ同じですが、バルプ手前の「お皿の様な物」が無い
                                        (これならばHIDの変更も可能)

ポジションランプそのまま青のLEDを装着

変更前

変更後  

2005.8.23 スポットランプの位置変更
詳細はページの最後のほうに

2005.8.30
スポットランプの取り付け位置を100o程下へ移動、取り付けブラケットも作り直した
あまり倒すことの無いフロントウインドーだが、これでどこにも緩衝せず倒せる
今回ブラケットの取り付けは、タップを切り5oネジ4箇所で固定

2005.8.30 ナタとノコギリ格納BOXの変更
このページの最後のほうに

部品を取り付け、スペアタイヤブラケットにセットした

ブラケットの穴を全て埋めました
軍用アンテナ取り付けの50パイ程の穴もなくしました

2005.10.31 ブラケットの穴をなくしました、写真は最後のほうに

2005.11.19追加 ナンバー枠等作り変えた
完成の写真はこのページ最後に

ナンバー枠等作り変えた

2005.3.19フェンダーミラーの裏とヘッドライトベゼルを「黒」着色した
2005.6.4 ヘッドランプの変更
2005.8.23 スポットランプの位置変更
2005.8.30 ナタとノコギリ格納BOXの変更
2005.10.31 ブラケットの穴をなくした
2005.11.19 ナンバー枠等作り変えた
2006.2.18 オリジナルストレートステップの作成
2006.3.8 オリジナルリアステップの作成
2007.6.5 クリア・ウインカーレンズに変更(友人のオリジナル)このページの最後に

2008.2.7 アンテナブラケットの変更

2006.2.18 オリジナルストレートステップの作成
2006.3.8 リアステップの作成
2005.3.19フェンダーミラーの裏とヘッドライトベゼルを「黒」着色した

2007.6.5 クリア・ウインカーレンズに変更(友人のオリジナル)

2008.2.7 アンテナブラケットの変更
     このページの最後に

2008.2.7 アンテナブラケットの変更 素材2o&3oのアルミで作成 溶接部を削り 塗装してみた

リフティングハンドルがある為 左上を3oへこました 上の写真

溶接部を削った為 角が以前には無い仕上がりに